ブログお休みしようかと思ってたんですが、、ちょっと一筆とることに^^


さて、

人生は、一寸先は闇。
先にどんなカードが展開されるのかは、神のみぞ知る、ですね。

それは私のような何のとりえもない一般人であっても、
藤井聡太きゅんきゅんのような才能あふれる16歳であっても同じこと。

時に選択を誤ったり、大きな不安に押しつぶされそうになりながらも、
たゆまぬ努力を続けたものにだけ、
神さまは最高の贈り物を用意していてくださるのかもしれません^^



先月『藤井聡太七段の活躍を応援する会』を開催した瀬戸将棋文化振興協会。
こうしてメディアからも大きく取り上げられるようになり、
今度世間からの注目度はますます高まっていくことでしょう。

先日きゅんきゅんが2連覇を成し遂げた朝日杯準決勝・決勝当日には、
「将棋交流会」 を主催し、やっとなかなかまともな活動をされた、という印象です。

今後の動静からますます目が離せませんね(^.^)


きゅんきゅんが高校卒業後、どこに拠点を置くことになるのか、
ファンとしては気になるところですね。

当たり前の話ですが、きゅんきゅんが東京へ行こうが大阪へ行こうが瀬戸に残ろうが、
ニューヨークへ行こうが、きゅんきゅんの自由です♪

色々な人が、きゅんきゅんのためというよりは自分たちの都合で、
きゅんきゅんに近くに来て欲しい、と思ってるようですね。
例えば私であれば、きゅんきゅんが東京へ来てくれたらな~って思っちゃいます(*´▽`*)

一方、「東京あかんで藤井さん」なんて名古屋市長がきゅんきゅん本人に言ったとか(;^ω^)
きゅんきゅんを東京に行かせないために(?)名古屋に将棋会館を造る構想も?
何だかえげつないですね。。

きゅんきゅんには、そういったしがらみはすべて無視して、
ご自身の棋士人生にとってベストな選択をして欲しいと思います♡

名古屋に将棋会館ができてもできなくても、
東京や大阪に行きたければ行けばいい、瀬戸に残りたければ残ればいい。
ニューヨークに行きたいなら行けばいい(何でニューヨークなんや?^^;)

もちろん、きゅんきゅんは瀬戸市生まれの瀬戸市育ちですかから、
瀬戸市を愛していることでしょう。
自分が活躍することで瀬戸市の発展に貢献できれば、という気持ちもあると思います。

しかしきゅんきゅんは、瀬戸市の発展のために将棋を指しているわけではないはずです。
きゅんきゅんは、ただただ将棋が大好きで、誰よりもどこまでも将棋が強くなりたい
それがきゅんきゅんの一番の夢だと思います。

聡明で芯の強い16歳のきゅんきゅん。
ブレることなくただその1点だけを見つめ、選んだ道を一歩一歩進んで行くことでしょう。
他の誰のためでもなく、ただ自分自身のために 。

そんな一途な姿に私たちはますます魅了され、キュンキュンしちゃうのですよね(^.^)♡

さて私は、朝日杯2連覇の熱狂からあっと言う間に冷め、
気になるのは来月5日の順位戦の行方。
B級2組への昇級は、どんな棋戦優勝よりも今期きゅんきゅんが達成したかったことなのかもしれません。

ラッキーにも昇級できるのか、それとも今期は1期抜けはダメなのか、
神のみぞ知る、ですね(^-^)




2 コメント

  1. ももこさん、ブログをお休みされるのですね。ブログを楽しみにしていた私は寂しいです。 きゅんきゅんの事始めは、全く興味ありませんでした。ただ、日々将棋の連勝記録についてワイドショー
    などを見たりして、きゅんきゅんのマスコミの取材に答える大人な言動と落ち着きに段々と目が離せなくなり。「あの、やけに落ち着きはらった中学生は?」と、興味を持ち始めたのが、始まりでした。好きなものに夢中なる姿、対局での真剣な姿、笑うと可愛い
    中学生の男子と言った感じ、様々な表情魅せるきゅんきゅんに
    心が奪われました。

    ももこさんがおっしゃる通り、きゅんきゅんは、ただただ将棋が大好きで、誰よりよ将棋が強くなりたいと思っていると思います。

    きゅんきゅんなら高校卒業後は、自分の夢のために、行きたい場所に行くに違いないと思います。

    ももこさんのきゅんきゅんに対する思い、素敵ですよね。

    ブログが再開する日を待っています。

    マリア
    1. マリアさま

      私のブログを楽しみにして下さっていて、とてもうれしいです♡
      感謝いたします(^-^)

      ちょっとお休みするだけで、閉鎖するわけではないので必ず戻って参ります^^

      私も初めはきゅんきゅんのことは、最近テレビでよく見るな~、程度でした。
      しかし徐々に沼にハマっていき、今はきゅんきゅんなしでは生きられません(*´▽`*)

      私はまぬけなので、結局今年度も生きゅんきゅんにはお目にかかれず、、
      けれど、会えない時間が愛を育てる♡、そう自分に言い聞かせてます(^.^)♡

      マリアさん、いつか一緒に入待ちしたいですね♪
      声を掛けられなくても、そっときゅんきゅんを陰から見守りエールを送る… そんな中学生の頃のような片思い気分を味わいたいです♡

      きゅんきゅんの輝く未来を想像してみました✨
      永世八冠を獲得した後、日本国内の枠を超えて海外で将棋の面白さを世界に広める普及活動に勤しんだりして♪
      まるでフランシスコザビエルのようですね(^.^)
      そんな活き活きとグローバルに活躍するきゅんきゅんの姿が、私には見えるのです♡

      momoko

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です